スポンサーリンク

ハワイでのハーレー年間維持費とセーフティ・インスペクションの実施

この記事は約3分で読めます。

1月はセーフティ・インスペクションの更新を行う月。
ハワイでは年に一度、車やバイクが必ず受けなければいけないのがセーフティ・インスペクションです。日本でいう車検に当たるものです。ただし、チェックをする内容が簡単ですべての作業・手続きが終わるのに20分程度です。
車検がない分ハワイではハーレーの維持費は日本と比べ安い?でも整備費は意外と高いです。5000マイルごとのメンテナンスはディーラーにお任せすると$450はします。それを考えるとハワイでの維持費安いとは言い切れません、ではどのくらいかかるのか?を紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

セーフティー・インスペクションで行うこと

セーフティー・インスペクションの内容はバイクの場合
・ライト類(ヘッドライト、ウィンカー、ストップランプ)
・ホーン
・タイヤ
・リフレクター
・保険に加入していることとレジストレーションが切れていないかを確認
そして、インスペクションにパスしたという証明のステッカーをライセンスプレート近くにに貼り終了です。費用はバイクは約$17、車は$25ぐらいです。日本と比べこれだけ見ると維持費はあまりかからないように見えますね。

ハーレーの維持費は?

ハワイでのハーレーの維持費は安いのか高いのか?
年間で乗らなくても所有しているだけで必ず必要になる経費は
・レジストレーション費(市に対するバイクの登録費1年)料金は車両の重さによって決まります。  ハーレーの場合はおよそ$125ぐらい
・保険 年間 $250 ~$600
ハーレーで保険をフルカバーにすると$600ぐらいになります。特にローンで購入した場合はフルカバーが条件となります。
・セーフティ・インスペクション $17この3つが必ずかかる経費になります。
年間でおよそ$400~$750位かかることになります。

これにガソリン代とメンテナンス代がプラスになります。
・自分の場合ガソリンは月2回入れています。毎回$14程度。ちなみにガソリンは1ガロン$2.57です。年間では$240~$300程度となります。
・問題のメンテナンス
5,000マイルごとの定期メンテナンスはおよそ$420 ~$500位かかります。
毎月の走行距離は300~400マイルぐらいなので年間でも多くて4800マイル、メンテナンスは1年から1年半ごとに行っています。ちなみに車の5000マイルごとのメンテナンスは$150~$200位です。ハーレーのメンテナンス高いですね。

なので年間でかかる維持費は….$490~$1400でその年によって大きく変わることになりますね。またハーレーのローンがない場合は上限が$1100まで下げることが可能となりますね。

まだあった大事な経費

大事な経費!
カスタム用のパーツ代等々…です!
これは欲しくなるときりがないですね。いくらあっても足らないような….。
ちなみに今まで使ったパーツ代は…今のバイクだけでも$7000位は使ってます。
これって維持費? でも乗り続けたい、カスタムしたい、ので買ってしまうから維持費ですかね。

結局….車の維持費よりは当然安いが

年間でハーレーを維持するにはだいたい$1000位かかると思えば間違いないと思います。もちろんその年によって大きく変わることもありますがあくまでも平均したらこんなものだろうと思います。車と比べるとレジストレーションフィー($200ぐらい安い)、保険料、ガソリン代の分ハーレーの方が$400~600くらい安い感じでした。
でもいろいろなパーツをつけ足していくと車の維持費とあまり変わらないかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました