スポンサーリンク

友人が2019ストリートグライドを購入、うらやましい!!

Harley関連
この記事は約3分で読めます。

友人がとうとう2019年ストリートグライドを購入。
先月、前輪のベアリングが破損しレッカー移動を余儀なくされた友人が勢い余って新車を購入。しばらく修理のためバイクショップに預けていたもののパーツがなかなか届かない日々が続いているある日、暇つぶしにディーラーへ行った途端、気が変わり新車を購入することになったそうです。そして先日納車。翌々日には一緒にプチツーリングをすることになりました。納車から三日目での走行距離は140マイルだそうです。

スポンサーリンク

ところでハワイでバイクの購入方法は?いたって簡単。

必要なものは保険と支払方法だけ。現金は一番簡単。ローンでもよっぽどのことがない限りその場で申請承認されるため簡単。そして展示している場所に欲しいバイクがある場合はその場でお持ち帰りができるのです。保険はディーラーで手続きを行ってもOK、すでに契約しているところがあれば電話で購入することを伝えればディーラーと保険会社で手続きをしてくれます。時間がかかるのは値段交渉!どこで折り合いがつくかです。自分が勝った時は4時間ぐらいかかったような気がします。下取りの金額と、アクセサリー等での駆け引きで時間がかかったのを覚えています。交渉が終わったら時点で嵐のような雨と風だったので納車は後日にしましたが、その日のうちに乗って帰る人の方が多いようです。
さて、友人の場合は契約は日曜日、納車は木曜日の夕方だったそうです。なんでも届いたばかりでまだコンテナに入っているので月曜日に組み立て、調整を行うとのことで木曜日になったそうです。ハワイで新車を購入するとしばらくはナンバープレートはありません。その代り仮のナンバープレートを付けることになります。といっても厚紙に日付が書いてあるだけ。1か月先の日付が書いてあるだけです。4月に買ったら”5-30-19”ってな感じで書いてあります。大体2~3週間でナンバープレートが届くのでそれまでの間に合わせとして。

2019年モデルって足つきがよくなっている感じがしたけど!

新車はいいですね!
ほんとうらやましい。

思わず比べたくなります。左が2019年モデル、そして右が2015年モデル。
エアークリーナーのエンブレムのエンジンサイズ、デザインがいいですね。

フォーンカバーもデザインが変わりいいですね。
見た目で一番はエンジンヘッドが変わったこと。

気になることが….新しいモデルはロープロファイルになった?少し低くなったような気がします。で調べてみるとあまり変わらないみたいです。
公表ではシート高は2019年モデルが715㎜、2015年モデルが695㎜になっていますが跨った感じは2019年モデルのほうが足つきがいいように感じました。
自分の買った時、ディーラーから乗って帰るときにかかとがしっかりとつかなかったよう記憶が…でも2019年モデルはちゃんとかかとがついています。
シートの形状が少し変わったのか?フレームの変更でこうなったのか??でも足つきは確かに良くなっていると思います。
そしてトルクが強くなっているので乗りやすそうです。
エンジンが大きくなった分、車体が少し重くなったようですが乗りやすさはとってもいいみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました