スポンサーリンク
スポンサーリンク

Apple Watchで時々上下のスワイプができなくなる….解決?

スワイプApple関連
この記事は約2分で読めます。

Apple Watch5をOS7にアップデートしてから時々上下スワイプができなくなる症状がでています。3日に一回程度症状が現れて再起動すれば元に戻るのですが、最近は頻度が多くなり1日に数回起きることもあり困っています。特に通知センターで通知を確認したいときなどやっぱり不便ですよね。
OSのアップデートを待つしかないのかと半分あきらめていたのですが、いろいろと試して何とか解決したようです。

1/26/2021にでたWatchOS7.3のアップデートでこの問題は改善されたとのことです。

スポンサーリンク

ズーム機能をオフにしたら直ったみたい?

スワイプ
通知センター
コントロールセンター

本来ならば下にスワイプすると通知センター、上にスワイプするとコントロールセンターが現れるのですが、これがまったく機能せず何度やっても現れません。これが最近では日に数回も!
特に通知センターは見れないとせっかくのApple Watchの機能が個人的には半減したような感覚になってしまいます。Watchを使い出すと今ではなくては困る機能だなっと痛感しました。
WatchOSのアップデートで直ることを期待し待っていたのですがなかなかアップデートが出ないのでいろいろと試してみて、今のところ再発しない対処法が ズーム機能をオフにすることでした。

Apple Watchの設定にいき、アクセシビリティを選択、そしてズーム機能がオンになっているのをオフにするだけです。
年とともに、文字が見えなくなってきたているためズーム機能を使えるように今までオンにしていたのですが使う頻度も少ないので我慢をすることにして機能をオフにしてみたところ上下スワイプの問題が解決したような気がします。

結果は

ズーム機能をオフにして、1週間がたちましたが以前のような上下スワイプができな症状は今のところ出ていません。とりあえず大丈夫そうです。WatchOSがバージョンアップしたらもう一度ズーム機能をオンに戻す予定ですが、とりあえず今はオフにしていつでも通知センターにアクセスできるようにしておこうともいます。これが本当に解決策になっているかどうかは分かりませんが自分の環境では対処できているみたいです。
ズーム機能をオンにしている方で、同じ症状で困っている方の参考になればと思います。ぜひ試してみてください。

お知らせ!

1/26/2021付けWatchOS7.3のアップデートでこの問題は修正されたそうです。やっとZoom機能を元に戻すことができる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました